FC2ブログ

RSS|archives|admin

旅・留学中の写真

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
↓ランキング参加中です。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア留学へ 人気ブログランキングへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

-寧波旅行10日目~贅沢な苦悩~-

2010.02.28 Sun
今日も昼間大分寝ていた。
起きて早々親戚の方々とレストランへ。
いやーすばらしいレストランだ。
ホテルみたいだ。

マジで凄いです。
ただ、貧乏学生の私としては、イスラム食堂でラーメンと羊肉の方がお似合いな感じがします。
美人は3日であきるっていうのが少しわかった感じ。(たとえが違いますよね。)

レストランは肩がはるし、慣れない中華料理、慣れない食環境。。。
いやー7年間一人暮らしで適当に食事を取ってきた人間がいきなりすんばらしいレストランに何回も連れてこられてもね。。。

本当に贅沢な悩みです。
ただ正直言って、3食イスラム食堂か、ぼられていいから安いチャーハンの方がいいなあ

しかし、もうこのような機会もあまりないだろうから楽しみます。

その後映画と足つぼマッサージへ。

映画はふつーの洋画を中国語字幕(私にとって意味なし)で見て、中国にいながら英語力UP???しました。笑

良かったのが足つぼマッサージ。
これは本当に良かった。
足を洗ってくれて、マッサージしてくれるんだけど、なにがいいかって(女の子が可愛かった)本当に気持ちよかったです。

私もNZで少し指圧を勉強していたんだけど、やっぱりプロだなーと思いました。
いや、今日はいい体験ができました。


【2/27の出費】
 ●旅行費
・交遊費(映画飲食)→24元
[2/27の合計]
  24元
スポンサーサイト


ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
↓ランキング参加中です。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア留学へ 人気ブログランキングへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

Category:寧波旅行 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

-寧波旅行9日目~日本の文化?~-

2010.02.27 Sat
今日は服を買いに市街へ。

市街に行くと、とりあえず(?)ご飯。
中国の人って食べるのが好きなのかな?
私はたいしてお腹すいてないんだけど。。。

ご飯を食べてから、安く、まあまあなフリースを入手。
ああ、買うのなら、日本から持ってくればよかったなー。でも荷物になってたし。。。

夜は、Rくんのお友達と一緒に遊びに行きました。

いやーイケメンぞろいで、みんな彼女連れてきてた。

話したのは、日本のアニメとAV。。。

AVで日本語を覚えてる人もいるみたいで楽しい会話となりました。

日本の文化ってそんなものなのかな?
まあ、歌舞伎とか出てきてもビビるだけだからいいんだけどね。

その後カラオケで飲んで終了~。



【2/26の出費】
●生活費
・雑費(服代)→96元
[2/26の合計]
  96元

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
↓ランキング参加中です。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア留学へ 人気ブログランキングへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

Category:寧波旅行 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

-フェリーで海外旅行に行こう!-

2010.02.26 Fri
ちょっと番外編。

留学準備の時、お世話になったHPがある。

そのサイトが、フェリーで海外旅行に行こう!である。

国際フェリーの総合サイトというのは本当になかった。
フェリーのサイトはあっても、旅向けではなく、何トンとか、スペックが重視のサイトが多かった。

2年前の韓国短期留学時も下関-釜山間のフェリーの情報がなかった。
あってフェリー会社のサイトで、私のようなバックパッカー旅行向けではなかった。

今回、そのようなサイトがあると期待もしていなかったが、偶然引っかかったのがこのサイトである。

私もひとりの旅行者として、少なからず情報提供させていただきたいと思ったので今回はブログではなく、こちらに投稿させて頂いた次第です。

船旅のいいところは、「安く酒が飲める」じゃなく、費用的に安く済むというところだ。
また、いろんな方と交流ができる。これは自分次第だが、日本から出発する船の日本人はすくなからず、旅の出発であることが多い。
そこで、これから旅に出る人と、今回の旅の目的とか考え方を聞くのがいい勉強になるのだ。

旅の情報も手に入るし、一石二鳥である。

これからフェリーで旅に出る方はぜひ、フェリーで海外旅行に行こう!を参考にしてください。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
↓ランキング参加中です。よろしければクリックお願いします。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア留学へ 人気ブログランキングへ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

Category:留学準備 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。